オルボテックについて

The language of electronics

今日のエレクトロニクスデバイスは、ある生活様式の中で催されるイベントのようなものです。小型でスマート、ウェアラブルなものもあるこれらのデバイスは、読むことや書くこと、そして人と人とのつながりのあり方に影響を与え、コミュニケーションのための言語を豊かなものにします。

その実現を可能にすることこそ、オルボテックの目指すものです。過去30年以上にわたり、オルボテックの自動デジタル生産システムと革新的な技術は、数多くの設計者の夢を市場に送り出してきました。オルボテックの技術がなければ、ノートパソコン、スマートフォン、タブレットがこれほど普及することはなかったでしょう。

回路基板やフラットパネルディスプレイ上の情報を読み込んでその品質を確認したり修正を開始したりすることから、複数の表面にメタライズされた回路を書き込み、より適切な無線周波数やパワー半導体デバイスに接続することまで、オルボテックはエレクトロニクスの言語に精通しています。そして、その技術が、エレクトロニクスの未来を築く手助けをしています。

“「オルボテックは、現在進めているブランド再構築のための努力を強力に推進するキャッチフレーズとして、『The Language of Electronics』(エレクトロニクスの言葉)というコンセプトを選びました。このコンセプトは、オルボテックが追求する未来を見据えた研究開発と、さまざまな商業的成長戦略を反映するものです。Language of Electronicsは、オルボテックが現在提供する製品やサービスの多くを包含し、多様化に向けた幅広い分野に私たちを導いてくれます。この豊かで複雑な言葉の習得を公言することで、オルボテックは、エレクトロニクス製造という分野において、設計者の夢を実現する強力な支援者であることを宣言していることになります。」”
- Asher Levy, CEO, Orbotech Ltd